8月21日(月)「飲食店と景気の関係」

先日訪ねた南アフリカのケープタウン。地元の人達から、「月、火以外の水〜日は、どこのレストランも混み合う。必ず事前予約を入れるように」というアドバイスを受けた、、、。飲食店の混み具合と景気の動向、どこまで関連性があるかわからないが、少なくとも、水〜日曜まで飲食店が混むというケープタウンの景気、悪くないのだろう。翻って香港。不動産価格も下がらずに、数字的に悪くなった訳ではない。しかし、以前はなかなか入らなかったレストランの予約が簡単に取れたり、予約を入れたレストランから、リコンファームの電話がかかってくる事を鑑みると、香港の景気、一体どうなんだろうと思ってしまう、、。ケープタウンのように予約が入らないのも考えもんだが、景気が悪いのもどうかと思う。ほどほどが良いのだが。

ところで、「飲食業界は活気づいてるが、その他の景気はさっぱり」、こんな事ありえるのだろうか?

カテゴリー 日記


8月20日(日)「携帯音痴」

先日、中国に入った際に、携帯画面からWECHATが消えた。このWECHATだけでやり取りをしてる人もいる。「すぐ復旧しなくては」、と焦った、、、。客先とのアポが終わるとすぐ、この復旧にかかった。まず、アップルストアーに入り、WECHATを検索。これの購入にかかる。まず、GETのボタンを押す。次に、INSTALLになり、このボタンも押す。するとTOUCH IDという指紋認証の画面に切り替わる。IPHONEの指紋認証、右手の親指か人差し指と、携帯画面をぐるぐるこするが、全然画面が切り替わらない。そりゃそうだ。いくら指紋マークのある携帯画面に指紋をこすりつけても切り替わるはずがない、、。後ほど、指紋認証は、携帯下側のボタンという事に気付いたが、あまりの携帯音痴ぶりに、知人に呆れられた。

何でも、この携帯(機械)音痴度、筋金入りらしい。

指紋認証の時に、ホームボタンに触れずに、携帯画面の指紋マークのところをこする。我ながら、勉強不足だと思う。

カテゴリー 日記


8月19日(土)「イップス」

「イップス」とは、精神的な原因によりスポーツ動作に支障をきたす運動障害の事を言うようだ、、、。タイガースの「藤浪」と言うと、197センチの長身から投げおろす160キロの豪速球。その素質は、日ハムの大谷にも引けを取らず、日本球界を背負って立つ大投手になると思われいた。先日、2軍調整中だったこの藤浪が、久々にカープ戦で先発した。が、結果は、2個のデッドボールを含む7四死球。160キロ近い豪速球を投げ込むかと思えば、すっぽ抜けた球がデッドボールになる。ところで、この藤浪、イップスの可能瀬を報じられてる。以前与えたデッドボールがトラウマになり、運動障害をきたしているとか、、。並外れた素質を持つ球界の宝、何とかこの運動障害を克服してもらいたいのだが、、。

あててはいけないと思えば思うほど、あててしまう結果になるのだろう。このイップス、ホント厄介だ。

カテゴリー 日記


8月18日(金)「限界効用逓減」

先日、先輩から勧められた本多静六の本を読んでいたら、「バラ色と思っていた生活も、実際手に入れてみると、その効用が低減していく」、そのような旨が書かれていた、、、。「限界効用低減」というと、実生活とは程遠い、難解な経済学用語のように思う。が、この限界効用の低減、人生のいろんな場面で遭遇する。例えば、まとまった休み。あれほど夏の休暇を心待ちにしていた息子。が、実際休暇に入り、友達との日本旅行から戻り、比較的単調な生活に戻ると、逆に早く学校が始まったら、と思うようになる。これと同じで、自分が立てた目標をクリアーしても満足を覚えるのは最初の時期だけ。月日が経てば、その(限界)効用も徐々に薄れていく、、。これ、「人間は幸せになるようにデザインされてる訳ではない」という事?

「人は幸せを求めて行動するが、その幸せは、一般的には、月日の経過とともに薄れていく」。これ、考えさせられる。

カテゴリー 日記


8月17日(木)「ラーメン職人修行中」

1年ほど前、長年携わった貿易業に見切りをつけ、ラーメン職人として修行に入った知人が、久々に遊ぶに来た。この知人、「香港人のオーナーから、いいようにこき使われてる」と言いながらも、充実した日々を過ごしている事は、その顔つきからわかった、、、。縮小するビジネスと取引先の倒産などで、この知人がすったもんだしてたのは、丁度1年ほど前。何を思ったか、この知人、スパッと今までの事業に見切りをつけ、ラーメン屋での修行を始めた。当初は、時間的な制約と、慣れない仕事という事もあり苦労したようだが、やっと最近になって、多少の余裕もでてきて、周りを振り返る時間もでてきたようだ、、。「今はまだまだ修行中」というこの知人。その次の展開が楽しみだ。

「人に喜ばれる事が実感出来る。これが何よりいい」、この知人の発言、大いに参考になる。

カテゴリー 日記


8月16日(水)「総額230億ドル」

先日訪れた南アフリカのジンバブエ。ここで、物売りが奇妙な事を言っていた。「230億ドル、たったの4ドル(米ドル)」と、、、。何の事かさっぱりわからずに事情を聞くと、100億ジンバブエドル、50億ドル、10億ドル紙幣5−6枚程度総額230億を、4米ドルで販売すると。5000億パーセントとか言われた超インフレで、2015年に使用禁止になったジンバブエドル。これを販売したいようだ。「街中では使えないが、政治が悪ければ、お札が紙くずになる。もし子供がいれば、子供への社会(経済)勉強になる」と勧められた、、。確かに、お金は普遍のものではない。その事を息子に伝えるのも悪くないと、230億ドル相当のジンバブエドルを購入した。しかし230億とは、物凄い額だ。

しかし、経済の勉強と引っ掛けてジンバブエドルを売る。なかなかのやり手だ。

<100億と50億のジンバブエドル>

カテゴリー 日記


8月15日(火)「登場人物559人」

3巻まで読み終えてから、別の本を読み始めたため遅くなったが、トルストイの「戦争と平和」、読み終わった。文庫本700ページが4冊。最後のエピローグの部分が、なんと200ページ。登場人物559人、掛け値なしの大作だった、、、。主要なクトゥーゾフ、ナポレオンから、ピエール、アンドレイ。それ以外の一兵卒に至るまで、何と559人の登場人物。よく、これほどの登場人物を、混乱もさせずに物語を展開させたトルストイの尋常な能力に、ただただ敬服した。ところで、この戦争と平和、またどこかのタイミングで読み返そうと思ってる。その際に、今度は、登場人物559人を列記しながら読み返すのも面白そうな気がした、、。という事で、いつになるかわからないが、この戦争と平和、読み返してみよう。

ところで、当のトルストイも登場人物が559人に及んだ事、理解してなかっただろう。「書き進めるうちに話がどんどん膨れていった」、という事だろう。

カテゴリー 日記


8月14日(月)「魂の開放」

嫁が、コンサートのチケットを2枚もらった。何でも、ロック歌手のコンサートで、VIP席1470元とかかれている。「きっといい席だろう」と、話の種に息子と出かけてみた、、、。ところで、このコンサート、「リアム・ギャラガー」の中国ツアーという事だ。このリアム、聞いたことはなかったが、ロック界の大御所で、かなりの有名人とか。短パンにヨットパーカーという地味な恰好で現れたリアム。持ち歌を次々に披露する。中国の人達の反応もいい。皆総立ちで、リズムを取りながら歌に聞き入ってる。ところで、目についたのがこのリアムの唄い方。手を後ろで組み、顎を上げ、反り返った恰好で熱唱する。本人曰く、この恰好が「魂の開放」という事のようだ、、。図らずも出かけたロックのコンサート。いい機会になった。

同じ格好で、次々と曲を熱唱するリアム。変な細工がないぶん、迫力があった。

<熱唱するリアム・ギャラガー>

カテゴリー 日記


8月13日(日)「一挙両得」

ズボンは、日々取り替えるのではなく、気に入った2−3本のズボンをその時期徹底して履く。そのため、ヒップの部分とかがほつれてきたりする、、、。気に入ってるジーンズ、この1−2年、徹底して履いた。履きやすく、週末でも、会社に行く時でも履けるので愛用してきた。このジーンズが、よく見ると、けつの部分がほつれてきた。「履きやすいジーンズだったけど、そろそろお蔵入りか」と思った。が、よく考えると、ファッションショップなどで、このようなほつれたジーンズが、先端ファッションとして売られている。という事は、このような、ちょっとしたほつれは気にするものではない。今暫くこのジーンズを履き続ける事にした、、。長い間着倒したジーンズが、今度はお洒落に見える。これって、一挙両得という事?

以前は、ほつれたり破れた服は恥ずかしくて着れなかったが、今はファッションになる。面白い。

カテゴリー 日記


8月12日(土)「こちらは鳴ってるけど、相手は鳴らない」

昨日のブログで、息子一行との昼メシをつれなく断られた旨を書いたが、その際に、WECHAT通話の問題点に気付いた、、、。WECHATはLINEと同じで、一度口座を開けて、WECHATでつながると、この間の通話は無料になる。そのため、このWECHAT通話、重宝している。ところで、昨日の昼前、息子と用があり、何度かWECHATでやり取りをした。が、ある時期からそれがピタリ止まった。ひょっとそてWIFIの繋がらないところにいるのかと、WECHATでの通話を試みたら、ちゃんと通話の発信音は鳴る。後ほど息子に確認したら、WIFIの繋がらないところにいたので、「こちらで繋がって呼び出してると思った発信音、全然鳴らなかった」とか、、。これ、結構勘違いする人がいそうな気がする。

電話の代替としてWECHAT通話を考えてはいけない、という事だろう。

カテゴリー 日記


次のページ »