10月14日(月)「まさか、あの場面で」

昨日行われたクライマックスシリーズの巨人VS阪神戦。決勝点は、2死三塁の状況で、3塁側にセーフティバントを決めた丸が叩き出した、、、。まさか、あの場面でセーフティバントとは。これ、皆が思った事だろう。丸自身俊足で、以前は盗塁王のタイトルも取ったことがある。とは言っても、今現在ジャイアンツのばりばりの3番打者。まさか、あの場面でセーフティバントとは。タオガースバッテリーも驚いただろう。ところで、今年の日本シリーズは、ジャイアンツVSソフトバンク。人気チーム同士の一戦だが、坂本、丸を要したジャイアンツがちょっと有利かな、、。という事で、19日からの日本シリーズ、楽しみだ。

共に大胆な采配をする原監督と工藤監督。その采配合戦も楽しみだ。

カテゴリー 日記


10月13日(日)「ユーチューバー・デビュー」

この数日前からユーチューブデビューした。それまで、ほとんど動画を見ない人間がユーチューバー。自分でも、ちょっと驚いてる、、、。話の経緯から旅行関係のユーチューブを始める事になった。IPHONEを片手に取り始めた訳だが、他の動画がどんな感じだかよくわからない。なんと、縦長の動画を撮った。その後、今度は至近距離の撮影に耐えられないと、サングラスをかけたり、帽子をかぶったり。やっと、今の形に辿り着いた訳だが、これからも益々の試行錯誤が必要なようだ、、。という事で、タイトルは、「2030年まで193カ国を旅する!!by RIO」。ぜひ、ご笑覧ください。

「2030、193」、「2030、RIO」、「193、RIO」、このへんの検索で出てきますので、ぜひ、チャンネル登録を!!

カテゴリー 日記


10月12日(土)「山歩き」

先日の上水事務所セミナーのテーマは、「香港の山の魅力」。今まで、山や山歩きとはほとんど縁がなかったので、このセミナーを楽しみにしていた、、、。ところで、このセミナー、予想以上に面白く有意義なものだった。まず、山を歩くときに注意しないといけないのが、ハチ対策とか。ハチというと、小さいとき、クワガタやカブト虫を取りに山に入ったとき、スズメバチや足長バチとよく格闘したが、その頃を思い出した。それから、蜘蛛の巣対策。これも、昔は、蜘蛛の巣が頭にかかって往生したものだった、、。何だか面白そうなので、山登りやってみようかなー。

いい運動にもなるし、山の上からの眺めもいいし、山歩きトライしてみよう。

<山歩きの良さについて力説するスピーカーの先生>

カテゴリー 日記


10月11日(金)「ミドルフィンガー」

「トランプタワー」というと、ニューヨークのマンハッタン5番街に立つ超高層ビル。不動産王トランプの象徴的建物だ、、、。最近、知人の一人がユーヨークに旅行に行った。「何か面白い話なかった?」と聞いたら、このトランプタワーに出かけたようだ。で、このトランタワーの前で写真を撮ったようだ。その時のポーズが、中指を立てるポーズ。「ミドルフィンガー」、俗に言うファックサインだ。この知人が、このポーズで写真を撮ったところ、周りから拍手が起こり、ガードマンが何人か駆けつけて注意を受けたとか、、。トランプタワー前でのミドルフィンガー、なかなか面白い。

しかし、トランプタワー前でのこの行為、度胸がある。

カテゴリー 日記


10月10日(木)「短期決戦に弱い」

佐賀県出身のプロ野球監督というと、西武の辻監督にカープの緒方(前)監督。この二人の監督、「ペナントレースの采配では力を発揮するが、クライマックスシリーズや日本シリーズなどの短期決戦には弱い」という共通点がある、、、。昨年まで3連覇を達成しながら、日本シリーズやクライマックシリーズでことごとく敗退したカープ。その緒方監督には、「短期決戦に弱い監督」という有り難くないフレーズがつけられた。また、昨年、リーグ優勝しながら、クライマックスでソフトバンクに敗れた西武。今年のクライマックスも、ソフトバンクに連敗と窮地に立たされた、、。クライマックスシリーズのような短期決戦、やはり監督の采配力によるところが大きいのかなあー。

連敗の西武、ここからの反撃あるのだろうか?

カテゴリー 日記


10月9日(水)「タップウォーター」

今日は、知人と、香港島のレストランでランチ。最初、飲み水の件で、ウエーターが、「STILL WATER or SPARKLING
WATER」と聞いてきたので、「STILL WATER、 FREE ONE」と答えた。すると、ウエイターが、「OH TAP WATER」と答えてきた、、、。けち臭い話だが、普通に「STILL WATER(炭酸なし)」と頼むと、ボトルに入った水を出してくる店がある。そのため、いつも「無料の水」という言い方を加えるようにしてる。が、今回のウエーターが言ったタップウォーター(水道水)は、これから使えそうなフレーズだ、、。という事で、いい勉強になったランチだった。

しかし、「無料水の意味でタップウォーターを頼み、ほんとの水道水が出て来る」、そんな可能性あるのだろうか。

カテゴリー 日記


10月8日(火)「インドターリー」

今日のランチは、知人オススメのインド料理。昼過ぎ、尖東のお店に出かけてみた、、、。ところで、メニューを見るとランチセットがない。知人に聞いたら、「ターリー」というのが、インド版の定食のようなもののようだ。このターリー、お皿の意味らしく、おかずであるカレーや、主食のパンやライスが一緒に置かれている。北インドターリー、南インドターリーがあったので、それぞれ試してみた。辛い料理が全然問題ない知人は綺麗に平らげたが、辛い料理が少々苦手の自分は、結構残す羽目になった、、。インド料理の辛さは相変わらずだったが、久々のインド料理、だいぶ楽しめた。

たまには、インド料理も楽しめる。

<北インドターリー>

カテゴリー 日記


10月7日(月)「多機能カフェ」

深圳の行きつけのジムのすぐ近くに、「BEEPLUS」というカフェがある。広々とした店内。珈琲やパン、その他食事等も美味しく、よく利用している、、、。ところで、このBEEPLUS内、いつも10〜15人程度でミーテイングをしてる人達を見かける。最初は、10人程度が集まり、旧交を深めてるのかと思ったが、何だか違う。様子を見ると、会社のグループ、ないしは1つの事業で集まった人達が、日々の仕事の進捗状況を報告してる、そんな感じに見えた、、。月日の経過とともに、仕事のスタイルも大きく変わってくる。BEEPLUSの中で、そんな事を思った。

単純に珈琲を楽しむ人もいれば、家族団欒の場だったり、仕事場だったりもする。BEEPLUSは、多機能カフェだ。

<多機能カフェBEEPLUS>

カテゴリー 日記


10月6日(日)「羅湖を閉める」

夕方、先輩から電話があった。香港空港から、A43バスで上水まで行ったが、電車が止まってると。そのため、羅湖へも落馬チャオへも行けないと、、、。この6日、7日が香港側でデモが大々的に行われる予定だったからだろう。東鉄線は、上水ー羅湖、上水ー落馬チャオの路線を運休にしたようだ。そのため、先輩から電話がかかってきた訳だが、上水駅前から、ミニバスまたはタクシーで、皇崗口岸まで行くことを進めた。さすがに、主にバスが行き来する皇崗が閉められる事はないだろう、、。しかし、MTRが運休で東鉄線も運休。困る人達も続出してるだろう。

という事は、羅湖の出入官口も閉めたという事だと思うが、これ初めの事だろう。

カテゴリー 日記


10月5日(土)「20分間怒鳴り続ける」

近所の家から、お父さんの怒鳴り声が聞こえてくる。このお父さん、5歳ぐらいの男の子に、ピアノやバイオリンを教えているが、子供の泣き声とお父さんの怒鳴り声が、延々20分程続いた、、、。最初は、「このお父さん、いい歳をして、子供のに怒鳴り散らさなくても」と思っていた。が、その怒鳴り声が延々と続くうちに、「これだけ長い時間怒りを持続し怒鳴り続ける」、これも一つの才能だと思った。最近は怒ることもめっきり少なくなった人間からすると、あれだけ真剣に怒れる事、羨ましく思ったりする、、。20分間延々と怒鳴り続ける、(自分には)絶対無理だな。

どんな事でも心底熱中できるのは、素晴らしい。

カテゴリー 日記


次のページ »