12月6日(日)「黙想ー!!」

息子を、剣道教室に連れていく。その授業をのぞいていると、先生の大きな声が聞こえてきた。「モクソーー!!」。何十年ぶりだろう、この言葉。ものすごく、懐かしく感じた。「黙想」、辞書で引いてみると、黙って考えこむ、、、とある。そういえば、激しく、騒がしい香港の中にあって、考え込むってそんなになかったな。よし、今日から静かにものを考える「黙想」の時間、もうけよう。

夜、部屋を暗くして、「黙想」をしてみる。でも駄目だ、10秒もしないうちに雑念が入ってくる、、、、まだまだ、みちは遠い。



12月5日(土)「毛細管現象」

Sさんは、博識だ。その知識は、いろんなジャンルにまたがっている。そのS氏の最近のテーマは、「万年筆」。ペン先を上に向けた状態でも、すぐ書くことができる、、、これが万年筆の「キモ」らしい。この現象、単純に重力か思っていたけど、そうではないらしい。「毛細管現象」というらしい。気体は、大きな穴を通り、液体は小さな穴を通る、、、、、Sさんの説明は延々と続く。万年筆の由来から、その歴史、はたまたブランド比較から中国人富裕層の万年筆嗜好まで、、、本の5-6冊は、今すぐ書けそうな勢いだ。趣味の力は、侮れない!!

もっと詳しくし知りたい人、S氏の人気ブログまでどうぞ。いろんな講釈が載っているはずだ。

P1750_04-12-09

片時も手放さない、S氏こだわりの万年筆。