12月13日(日)「大胆な人」

写真は、「大胆な人」I氏

P1443_11-12-09

1年半ぐらい前だろうか、著名な野球評論家の講演を聞きにいった。講演の後の質疑応答で、最前列から手が挙がった。確か「プレッシャー」についての質問だったと記憶してるが、その質問者、どこかで見た顔だ。そうだ、貿易業のIさんだ。そういえばIさん、自他共に認める野球キチガイ、後で聞いた話だが、会場1番乗りで特等席を手に入れ、講演会終了後は、サインと名刺をゲットしたそうだ。、、、、で時は経過して今年の秋口、ファッションバッグの売り込みで日本に行くIさん、唐突に、この高名な評論家先生に、「今度東京に行くので香港のお土産お持ちします」、、、と電話したとのこと。そしたら、なんと、この先生もIさんの事を覚えていて、「じゃ、いついつ食事しょう」と。実際、奥さん同伴で夕食を食べたとのことだ。とかく、我々は「常識」という名のもと、行動範囲を狭めがちだ。Iさんのこの行動力、本当に素晴らしい。見習わなければ、ならない。

目下のIさんのテーマは、縮むマーケットの中での新規顧客開拓。その大胆な行動力と斬新な発想があれば、大丈夫ですよ。