5月15日(土)「親善ドクター」

ベネズエラというと、何を思い浮かべるだろう。南米に位置している、自然の宝庫。それから、反米政権のチャベスが有名、こんなもんだろうか、、、。その、ベネズエラ出身のJ氏は、在中国15年強。職業は、医者。それも、有事の際に飛び回る、緊急ドクターだ。中国国内から、ベトナム、シンガポールまでも、その仕事の範囲は多岐にわたる。その、J氏のもう一つの顔は、(自称)「ベネズエラ親善大使」。中国人にベネズエラを知ってもらうためか、単に遊びたいためか、真偽の程はわからないが、色んなパーティーに参加している。陽気な性格で、踊りが趣味のJ氏は、いつも人気者だ、、、。でも、緊急時の医者というのも、大変な仕事だ。出勤時は、まさに緊急時だし、プライベートもなかなか落ち着かないだろう。陽気な外見とは裏腹に、J氏の増えた白髪をみながら、その苦労を感じた。どんな仕事も、大変だ。

ところで、チャベス大統領のツイッターのフォロアー数、南米で一番多いらしい。何かと話題の多い人だ。

P1412_11-05-10

親善ドクター、J氏。