5月16日(日)「刷り込み効果」

嫁が、韓国ドラマにはまっている。字幕なしでも、大体内容が把握できるというから、相当なはまり方だ。ところで、この韓国ドラマ、日本のドラマに比べて、主人公の職場での活躍ぶりがよく見られる。若手起業家、新進気鋭の建築家、辣腕弁護士、、、かっこいい主人公が、職場で、私生活で、格好良く立ち回る、、、。以前読んだドラッカーのインタビュー集で、面白い発言があった。「アメリカ人よりも、更に起業家精神に富む国民がいる。それが、韓国人だ」と。うがった見方かもしれないが、この起業家精神に富む国民性、韓国ドラマがその後押しをしてると思う。幼少の時から、繰り返し繰り返し、恰好いい起業家を見せられれば、自分もそうなりたいと思うだろう、、、。韓国ドラマ、その影響、絶大だ。

中国でも、韓国ファッションがブームらしい。これも、韓国ドラマの影響だろうか。