5月28日(金)「入国審査」

確か、この8月からだったと思うが、韓国入境の際、17歳以上は、人差し指の指紋検査が義務付けられるようだ。テロリストの入境を、水際で防ぐための策らしいが、何となく面倒臭さを感じる、、、。今週、深セン湾から出境の際に、イミグレーションのカウンターに、顔写真を写す機械が、新たに設置されていた。パスポートの写真と、実際の顔を比べ易くしたものだと思うが、通関員も慣れないのだろう。顔を見比べる作業に、結構時間がかかっていた。でも、この機械、パスポート写真も写し出すが、名前やパスポート番号等も画面に出る。後ろに並ぶ人に、見られることはないのだろうか。不正入境の防止にはいいけど、こんな問題も起こりうる、パスポート検査を受けながら、こんな事を思った。

通関員でも、作業の早い人とそうでない人の差は、歴然としている。いかに、作業の早い人を見極めるか、それが大事だ。