6月15日(火)「用意周到さについて」

日本在住、調整能力に秀でた、金融業のY氏の鞄の中には、どんな時でも折りたたみ傘が入っている。数年前の出先で、土砂降りにあった経験から、必ず傘を持ち歩いているようだ、、、。今朝の香港は、微妙な天気だった。ぱらぱら雨が降りそうな、そうでもなさそうな。出かける時、一瞬、傘を持って行こうかと思ったが、やめた。多分、降らないだろうという希望的観測と、降ったら降ったで何とかなるという楽観的な考えの上での決定だ。でも、これって先のY氏と比べると、えらい違いだ。ちょっとした事だが、自分の楽観さを感じた。ちなみに、今日は、朝は小雨、その後は、終日どんよりした日。傘はあってもなくても、どちらでもよかった。

ちょっとした行動、発言が、その人の性格、考え方を表す。面白いものだ。