6月18日(金)「深刻な電力危機」

数年前だと思うが、中国・華南地区の電力事情が悪く、週2-3回も停電日があることがあった。工場側では、日曜を出勤日にしたり、発電機で何とか間に合わせたり、結構大変だった事を思い出す、、、。今、パキスタンが大変な「電力危機」らしい。かなり深刻な状況のようで、政府は、節電令を公布。冷房の使用を制限。街灯も制限。夜20時以降のお店の営業も禁じているようだ。暑いパキスタンで、冷房を使えなければ、本当に困るだろう。また、通常は深夜も営業しているお店、レストラン、彼らにとって20時以降営業禁止のダメージはかなり大きい。何だが、話を聞くだけで暑くなってきそうな、この状況。本当に大変だ。

パキスタンの夏が、どれぐらいの暑さかわからないが、かなり暑いのは確かだろう。冷房に慣れた人達が、冷房なしの生活、我慢できるのだろうか。