7月9日(月)「取締り月間」

知人の奥さんが、最近、テレビを見ようとしないらしい。毎日夜は、韓国ドラマを見るのが恒例になってるようだが、路上のDVD売りが、最近顔を出さない。そのため、商品調達が出来なくなったとか、、、。このDVDに限らず、最近の中国、いろんな取締りが強化されてるようだ。「偽札」、「不法無線」、「麻薬」、「偽造製品」に「飲酒運転」。「不法滞在」の取締りも、強化されている。そのためか、最近の中国の出入境チェック、いつもより厳格に感じる。ところで、このような取締りも、その期間が終われば、すぐに、いつもの日常に戻る。そうすると、路上のDVD売りも復活、知人の奥さんの夜の楽しみは復活する、、。でも、このような特別期間を設けないで、年がら年中、取締りを行っていれば、不法行為を行う人も少なくなると思うのだが。不法行為を行う人と、取り締まる人、そこには、微妙な関係がある。

日頃は、飲酒運転へっちゃらと言う知人いる。が、この取締り期間だけは、控える。チェックが厳しいのだろう。