10月1日(月)「固定客化作戦」

この9月30日は、中秋節。10月1日は、国慶節。中国人にとって大事なイベントの続くこの時期、街は、お祭りムードで一杯だ。ところで、このお祭りムードに便乗したビジネスも、発生している、、、。たまに行く理髪店、「中秋節&国慶節プロモーション」と銘打っていた。例えば、200人民元分の先払いをすると、今回分がただになる。2000人民元分先に払うと、毎回洗髪マッサージがただになる上に、数回分のカットが無料になる。何の事はない、中国のイベントに引っ掛けた、体の良い、①カネ集め、②囲い込み、の戦略だった。ところで、このお店、「資金繰りで大変」、と言う訳でもなさそうだ。とすると、このお金の先集め、客の囲い込みのための政策のようだ。よく見ると、このあたり、理髪店、ヘアー・サロンが、目白押し。競争の激化が、このお店にも、危機感をもたらしたのだろう、、。と言う事で、客側のメリットはあまり感じられない先払いだが、お店の熱心さに免じて、受けることにした。どの業界も、大変だ。

これで、あと最低4回は、この店に通わなければならない事になる。でも、次回は、どんな「固定客化作戦」を見せてくれるか、楽しみでもある。