10月14日(日)「魔法の言葉」

日曜の午前中は、運動の日。朝から、嫁と、バトミントンで汗を流した。当初、棒立ちでやっていた嫁。腰を使わないので、小手先だけのスイングだ。しかし、たまたま通りかかった知人から、「いい運動になりますねー。ダイエットになりますねー」と声をかけられてから、俄然、嫁のスイングが良くなった。腰も入るし、シャトルを打つ力も強くなった、、、。今の嫁にとっては、「ダイエットになりますねー」、「痩せますねー」、これらが魔法の言葉のようだ。知人から、この言葉を投げられると同時に、その格好から変わってきたし、スイングの力強さも増した。それまで、惰性でやってたのかと思うほどの、変わり様。多分、嫁の潜在意識がこの言葉に反応。<目一杯バトミントンで運動→痩せる>、このような思考が脳を駆け巡り、体もそれに反応したのだろう、、。嫁に対して、「痩せるぞー」、「そんなんじゃ痩せないぞー」、これらの魔法の言葉、どこかで使えそうだ。

しかし、言葉一つで行動が変わる「魔法の言葉」があれば、便利だ。自分にとっての魔法の言葉、何だろー。