12月11日(火)ミャンマー②「セーフティーボックス」

どうでもいい事だが、ホテルに滞在する場合は、貴重品は、セーフティーボックスに入れる。スーツケースの中に貴重品を入れ、鍵をかけて置いておく場合もあるが、セーフティーボックスの中が、より安全だ、、、。今回の宿泊ホテル、そのセーフティーボックスが、かなりユニークだ。数字が3列に並んでいるが、その真ん中の部分だけ、反応しない。バッテリー切れでもなさそうだ。ところで、セーフティーボックスの暗証番号、その時の気分で、自身の誕生日だったり、息子の生まれた西暦年だったりする。で、今回も、そのへんの番号で、と思っていたら、真ん中の数字が、全く反応しない。結局、両端の番号だけで、暗証番号を決めなければならなくなった。そうすると、自分の誕生日、生まれた西暦は、共に不可。息子の誕生日、生まれた年も駄目。嫁の誕生日も駄目。かろうじて、嫁の生まれた年、これだけが何とかOKだった、、。単に故障してるだけと思われるこのセーフティーボックスだが、ちょっとした楽しみをもらった。こうゆうのも、たまにはいい。

「2」、「5」、「8」、「0」、これら以外の数字で4桁の暗証番号を決める、案外難しい。

ちょっとユニークな、「セーフティーボックス」。