2月7日(金)「需要と供給」

昨年末、知人が、ライチコックの新しいモールに店を出した。このモール、MTRから近く綺麗だが、まだまだ出店数が少なく、訪れる客もまばら。この知人、「早く何とかしてしてもらわないと売上が伸びない」と嘆いていた、、、。ところで、このモールから、徒歩3分の距離に、韓国製服飾やビューテイ関係の商品の、香港、マカオへの販売促進を請け負ってる香港人の知人がいる。この知人、特定商品の販売促進を受け持ち、ネット販売や卸業者の集まる店舗に商品を展示。場合によっては、展示会出店のサポートも行う。ところで、この二人の思惑は、見事に合致した。一方は、良質な日本商品の提供は出来るが、不慣れな香港、マカオでの販売に頭を抱えていた。一方、このモールからすぐの場所に事務所を構える知人は、韓国製商品以外の新たな商材を求めていた。と言う事で、わずか1キロ以内の距離で、需要を抱える人間が居て、その問題解決を提供出来る人間もいた、、。この日港の協力作業、うまい具合に進んで欲しいものだ。

最近、工場ビルを商業ビルに作り変えるケースが多い。このへんのビル群も、2−3年経つと、ガラリと様変わりするのだろう。