4月23日(土)「人気の回転饅頭」

以前、知人から、「博多駅前にある回転饅頭に、中国人が列を作って並んでいる」と聞いた事がある、、、。駅構内の案内所の人に聞くと、この回転饅頭、「蜂楽饅頭じゃないか」と。それだと博多駅前から天神に移った旨を聞いた。次の機会までの先送りも考えたが、行ける時に行っておこうと、短い空き時間に天神まで出かけた。デパートの地下にあるこの回転饅頭のお店、確かに人気店だ。人が並んでいる(ただ、この時は並んでるのは日本人だったが)。白あんと黒あんがあり、何と1個100円。食べてみると、昔懐かしい味で、ほかほかしてて美味しい。知人との夕食前だったが、白あん2個と黒あん3個、あっという間に平らげた。これを食べながら、この回転饅頭に中国人が列を作るのが、何となくわかった。まず、美味しい。それに、1個100円というリーズナブルな価格。中国人の間でSNSで噂が回り、ここまで買いに来るようになったのだろう、、。昔の懐かしさを思い出させる回転饅頭。また次も食べに来よう。

ところで、この「回転饅頭」、九州限定の呼び名らしい。一般には、「今川焼き」、「どら焼き」と言われているとか。