4月29日(金)「手巻き煙草」

先日、知人と珈琲を飲んでると、おもむろに煙草葉を取り出して、ペーパーで巻き始めた。手慣れたもので、その後、自分で巻いた手巻き煙草を吸い始めた、、、。聞くと、この煙草葉もペーパーなどの材料も、お店に売ってるようだ。楽しそうに行ってるので、この知人に「手間きの方が美味しいか」聞いてみたら、味は格段差はないようだ。が、違ってるのは煙草代とか。最近では、煙草1箱が450円程度するようで、ヘビーユーザーにはその出費、馬鹿にならない。しかし、この知人のように、葉っぱと材料を購入。自分で巻く作業を行う、そのコストは半額以下になるとか。全然、金には困ってない知人が、この作業を行うのも驚いたが、彼によると、「お金がないないと嘆いている人ほど、このへんの節約に無頓着。困ってない人ほど、コスト意識が高い」とか。という事で、この知人、愛煙家がどのような形で煙草を吸うか、注目してるとか、、。煙草の吸い方で、その人の金銭感覚を見る。何とも面白い。

煙草の吸い方一つでも、いろんな形があるという事。勉強になった。