6月15日(水)「車中での携帯通話」

昼過ぎ、原宿駅前でのアポがあった。が、このアポ、直前で場所の変更が必要になった、、、。アポの時間は2時だったが、何でも先方から場所の変更依頼があったようだ。携帯での連絡がうまく付かず、取り敢えず昼メシを食べた上野から山の手線に飛び乗った。ところが、間の悪い事に、電車に乗ると同時に、携帯が鳴り始めた。相手先は、2時にアポを取ってる人間だが、車中携帯で話出来るような雰囲気ではない。そのため、隣駅で一時下車してアポの変更先を決めた。「やれやれ」と再度電車に乗り込んだら、また携帯が鳴る。今度は、会社からだ。しかし、また電車から降りるような時間はない。という事で、周りには迷惑だと思いながらも、車中で通話した。ところで、電車に乗り合わせている時に、緊急電話が入ったら、皆どのように対処してるのだろう。車中では、繰り返し、「(周囲の迷惑になるので)車中での通話はお控え下さい」のアナウンスが流れている、、。きっとヤキモキしてる人が多いと思うが、これ困った問題だ。

たまに車中で通話してる人達を見かけるが、これ中国系の人達。彼らは、公共の中でのマナー、あまり気にしないようだ。