8月31日(木)「走りにくい街」

早朝のジョギングと体操は、長年の日課。そのため、どこに行く時も、ジョギングシューズは必ず携帯するようにしている、、、。今回、東京、福岡経由で京都に入った。ホテルは、四条烏丸のあたり。早朝、二日酔い気味ながら頑張って起きて、ジョギングに出かけた。が、どうも様子が変。なかなか、ペースに乗れない。何だろうと思って考えると、その通りの信号の多さ。細かい信号が軒並み続いている。そのため、ちょっと走っては(信号で)止まり、また走り出しては止まる。で、この通りが、狭い。場所によっては4メーター程度。誰も信号無視をしないので、車の形跡が見えなくても、待たなくてはいけない、、。早朝の街を走りながら、その横断歩道の多さを思った。面白い。

しかし、こうしたジョギングのしにくさを味わうのも旅の楽しみなんだろなー。