10月18日(水)「満員電車」

朝夕は、香港のMTR(地下鉄)も混んだりする。が、降りる人間に比べて、乗る(乗れる)人間が圧倒的に少ない。理由は、継続して乗ってる人間が、少しずつ自分のスペースを広げるから。そのため、乗れる人間のスペースが少なくなる、、、。都内の電車、地下鉄もJRも相変わらずの混み用。夕方、飯田橋から総武線に乗ろうとしたが、これも結構混んでる。1本ずらしても、人が次から次に来る。観念して乗り込んだ。ところで、日本の場合は、香港に比べて強引だ。ちょっとでもスペースがあると、人がガガッーと乗り込んでくる。一種、車内は「おしくらまんじゅう」の形になる、、。朝だけでなく、夕方も混み合う日本の満員電車、やはり大変だ。

混み合う電車内での時間の有効活用、考えておかないと。