11月4日(土)「混み合うトイレ」

この1週間、遠方からの親戚縁者が寝泊まりしたため、実家は大いに混み合った。田舎の家なので造りが大きく、寝る場所には不自由しないが、朝夜のトイレ、風呂が混み合うのは往生した、、、。多い時は、十数名が寝泊まりした訳だが、朝晩、特に朝は、トイレ、風呂が混み合った。特に、一つのトイレは、バスルームの中にあるので、誰かが(特に女性)、朝風呂を浴びているとトイレに入れない。そのため、もう一つのトイレが大混雑するという形になった。今まで、「何のための2つのトイレ」と思っていたが、今回ばかりはこれが大いに役立った、、。こうした時は、トイレの効果的な使い方も考えなくてはいけないなあ~。

限られた時間に、(大人数が)トイレを有効に使う。案外難しいものだ。