11月6日(月)「缶コーヒー代の経費計上」

先日、九州新幹線で移動中に、(車内で)缶コーヒーを注文。すると、「140円です」と。「そうですか」と、140円支払った訳だが、この後おもむろに、売り子さんから「領収書が必要ですか?」と聞かれた、、、。缶コーヒーを注文して140円支払っただけだが、その後、領収書が必要かどうかと聞かれたのには、少し驚いた。これが高級弁当とか、それなりに値の張るものならわからないでもないが、140円の領収書。「必要です」という人、いるのだろうか?領収書を要求する人は、当然、経費処理するのだろうが、移動中(出張中)の飲み食い、経費計上出来たとしても140円。手間隙考えると、割が合わないような気がする、、。日本滞在中には、たまに、「あれっ」と思う場面に遭遇する。

後で、この領収書もらっとけば良かったと思った。次回は、そうしよう。