2月6日(火)「長所、短所」

深センディリーを読んでると、「深セン地下鉄の優れてる点として、時間の正確さ、スタッフの勤勉さ。改善すべき点として、地下鉄内でのトイレの数の少なさ、不潔さ」と言う記事があった。これらの調査を踏まえ、深セン地下鉄会社は、82箇所のトイレを改善する旨が書かれていた、、、。この記事を見て思ったのは、深センの地下鉄に対する中国の人々の感想が、我々と全く違う事。自分が深センの地下鉄について思うのは、「長所は、混雑時の電車の開閉を1回で終わらせる事(香港の地下鉄は、これを2−4回繰り返す)。短所は、入場の際に、荷物検査のためだろうか、たまに長蛇の列が出来てる事がある」、こんな感じだろうか、、。地下鉄に対する地元の人の感想、なかなか面白い。

しかし、82箇所のトイレを一挙に改善。深センの地下鉄会社、儲かってる。