3月5日(月)「猫の耳」

何やら、パフィーが手提げカバンと遊んでいる。その後ろから、指先でパフィーの体を触ってみる。すると、みるみるパフィーの耳がそばだって、注意力を増している状態になった、、、。このペットのパフィーを、しばらくからかってみた。遊んでるその後ろから、パフィーを指先で触る。最初は右側から。次は左側。すると、律儀な事に、必ずその触られた方向に振り向く。立て続けに触ると、耳をそばだてて注意力を満開になるが、触らないでいると元に戻る。その後、また後ろから触る。すると、嫌そうな顔で振り向きながら、また耳がそばだってくる、、。猫の感情(怒ってるとか機嫌がいいとか)、その耳の動きに表れるようだ。何とも面白い。

週末、パフィーと遊びのはホント貴重な時間。だいぶ癒やされてる。

<手提げカバンと遊ぶパフィー>