5月23日(水)「レア人材」

ホリエモンと落合陽一の対談本を読んでたら、面白い事が書かれていた。「AIに代替えされない100万分の1の人材になれ」と。「100万分の1とは、またハードルが高いな」と思いながらも、「100分の1、これを3つ掛け合わせれば、100万分の1になる」と書かれていた、、、。今現在自分の中で100分の1に達している、「何だろう」と思ってみた。まず、この十数年の間に国連加盟193カ国を廻る。これは、100分の1に達している。また、2037年達成予定のブログ10000回。これもOK。後、70回以上開催してる昼メシ会によるコミュニティ作り、これも100分の1には達しているはず、、。と言う事で、「世界193カ国」、「ブログ10000回」、「コミュニティ」、これらを掛け合わせていこう。

と、この話を知人としていたら、「世界の国をすべて廻ると(真面目に)思っている人が、7500人(世界の人口の100万分の1)もいない。これだけで十分100万分の1」と言われた。それもそうだな。