6月2日(土)「5年ぶりの対決」

2013年夏の高校野球広島大会の決勝戦は、瀬戸内「山岡」と広島新庄「田口」の投手戦。延長15回、0VS0。1安打ピッチングの山岡に対して、19奪三振の田口。互いにゆずらない、球史に残る名勝負だった、、、。ところで、今日のジャイアントVSオリックスの交流戦。予告先発は、ジャイアンツが田口でオリックスは山岡。2013年夏の再現になった。高校卒業後ジャイアンツに入った田口。今では、先発3本柱の一角。一方、社会人野球経由でオリックに入った山岡も、先発投手陣の一角に位置する。5年ぶりの再現になるが、互いに負けられない試合だろう、、。小柄ながら小気味いいピッチングをする両投手。好勝負を期待したい。

5年前の再試合を1VS0で制したのは、瀬戸内の山岡。今回勝つのはどちらだろう。