7月3日(火)「潜在意識の働きかけ」

深夜の2時(日本時間は3時)から行われたW杯日本VSベルギー戦。頑張って起きてようかと思ったが、3日の日が休み明けでバタバタする。泣く泣く夜11時にはベッドに入った、、、。常日頃は、このまま、朝の5時半(日によっては6時)まで熟睡する。ところが、昨晩は、何故だが夜中に目が覚めた。それも、深夜2時のちょっと前。「起きて日本代表を応援しろ」と、潜在意識が働きかけたのだろう。という事で、図らずも深夜の日本戦の応援になった。試合は、後半途中まで優勝候補のベルギーをリードする白熱の攻防。深夜に起き出した価値は十分あった、、。最後は逆転負けしたが、持てる力を最大限発揮した日本代表。胸を張っていい。

2対0になったところで、日本帰省中の息子にSNSを入れたら、息子も観戦中だった。日本中が沸き立っていたのだろう。