7月13日(金)「ロシア産ワサビ」

数年前ロシアを訪ねた時、モスクワでもセントペテルブルクでも、寿司屋をよく見かけた。「地元ロシア人の好みの中に、寿司がしっかり組み込まれている」と言った感じだった、、、。カスピ海沿岸のアゼルバイジャンでも、結構な日本食ブームのようだ。特に好まれるのが寿司。魚介類はノルウェーあたりから運ばれてくるようだ。また、当地で猛威を奮っているのが「ロシア産ワサビ」とか。ロシア国内でも、寿司を食べる際のワサビの需要があるようだが、それ以外にも、近隣諸国への輸出も行っているようだ、、。てっきり中国産ワサビが出回ってるかと思ったら、ロシア産ワサビも活躍してる。ワサビの世界でも、国際的競争、激しいようだ。

ウオッカとワサビ、もしこの組み合わせが良ければ、ロシアワサビ、凄い需要を獲得するのだが。