10月1日(月)「姿勢矯正ベルト」

漫画「巨人の星」では、主人公の星飛雄馬が、父親一徹から「大リーグボール養成ギブス」の着用を義務付けられていた。この大リーグボール養成ギブスの影響か、その後、星飛雄馬は大リーグボール1号から3号までを完成させた、、、。健康グッズ関係の仕事をしている知人から、「姿勢矯正ベルト」の提供があった。我々人間は、知らず知らずに猫背になりがちなもの。それを矯正するのが、この「姿勢矯正ベルト」のようだ。という事で、この姿勢矯正ベルトを週末を中心に着用している。ところで、このベルト、背筋のところに負荷がかかるので、常に胸を張った状況が要求される、、。星飛雄馬バリのギブス(ベルト)、大リーグボールならぬ、どんな効果をもたらすのだろうか。

この姿勢矯正ベルト、暫く試してみよう。

<この姿勢矯正ベルト、長時間の着用は結構きつい>