1月11日(金)「ブラインド・サッカー」

視覚用機材を扱ってる先輩から、「ブラインド・サッカー」というものを聞いた。このブラインドサッカー、視覚障害者の行うサッカーとのことだ、、、。東京五輪パラリンピックの正式種目にもなってるブラインド・サッカー。視覚に障害を持った選手がプレー出来るように考案されたサッカーのようだ。1チーム5人で編成。ルールはフットサルとほぼ同じとか。ボールは転がると音の出るボールを使用。また、敵陣ゴール近くにガイドと言われる人が立ち、彼(彼女)から、視覚障害の選手に指示が出される。そのため、このブラインド・サッカー、観客もプレー中、声を出さないで、静かな観戦を求められるようだ、、。視覚障害の人達に勇気を与えるこのブラインド・サッカー、是非一度見てみたいものだ。

先輩によると、「中国はブラインド・サッカー先進国」のようだ。これ、ちょっと意外な気がする。