2月13日(水)「感覚を大事にする」

朝起きてから、まず携帯で今日の気温の確認をする。それから、その気温に応じて、外出の際の服装を決める、、、。今年の香港、暖冬だ。日本では、都心でも雪が降ったりと寒いようだが、香港は寒くならない。「10度を割り込んだ日があっただろうか」、そんな感じだ。今朝も、携帯で確認すると、19度とある。「これなら、セーターもいらないな」と、ズボンとワイシャツ姿で出かけた。ところで、その際ふと思ったのだが、「自分自身、体の感覚で寒さ暑さを判断すると言うより、数字として現れた気温の方を重視してる」、と。気温が19度なら暖かく感じ、11度ならちょっと冷えると感じる、、。「目に見える数字じゃなく、もっと感覚に忠実にならなくては」、そんな事を思った。

「数字や情報ではなく、自分自身の感覚を大事にする」、これ大事な事のような気がする。