2月16日(土)「ユーテリティ・プレイヤー」

2年連続MVPでジャイアンツに移籍した丸。その丸のセンターのポジションや、まだレギュラーが確定してないファースト、サードのポジションをめがけて、カープの選手達は、どこでも守れる「ユーテリティ・プレイヤー」を目指しているようだ、、、。例えば、堂林。外野が本職だが、以前守ったサードの練習も再開。「試合に出るためには」と、複数のポジションの練習に勤しんでいるようだ。ところでこのユーテリティ・プレイヤー、今後、実社会でも、益々求められてくるだろう。例えば、「ITに詳しい人間が、ITばかりではなく会計税務にも通じていると、その能力の発揮場所は限りなく広がる」、、。野球やサッカーなどのスポーツ界ばかりではなく、実社会でもユーテリティの能力を持つ人、重宝されるのだろう。

そう言えば、サッカー日本代表の大迫が重宝されてるのも、その「ユーテリティ」さ。今の時代の「旬」のようだ。