2月27日(水)「ロス率ゼロ」

中国福建省でビジネスを展開する知人が来港。久々に、飯を食べた。この知人、本業の工場経営とともに、サイドビジネスとして飲食店の経営も行ってる、、、。ところで、この知人、飲食店を出店する際に、一つのパターンがある。比較的人通りの多い繁華街で、狭めの路面店。家賃が相場よりも安い。こうした所に、カレー店を出す。「中華や他の日本料理は考えないのですか?」と聞くと、「カレー店の出店が一番簡単。レシピさえあれば素人でも管理できるし、何よりもカレー店はロス率がゼロだから」と。実際、大陸内の幾つかの都市にカレー店を出店してるこの知人、実際そうなんだろう、、。「カレー店のロス率ゼロ」、今度詳しい内容聞いてみよう。

このロス率ゼロ、廃棄する食材の事だと思うが、飲食店を経営する際には、大きな問題なんだろう。