5月18日(土)「久々の麻雀」

日本から麻雀好きの知人が来港。昨晩、(香港で)彼を交えて卓を囲むことになった、、、。東莞の南城地区に行った時に、たまに麻雀に参加するが、これも年1、2回。香港で麻雀をするのは、それこそ何年ぶりだろう。5〜6年ぶりだろうか。ところで、少なくなった雀荘で、通された部屋は自動卓。麻雀牌は、香港のそれほど大きくない。が、サイコロが3つあって、ハナ牌が含まれてる。これ、台湾麻雀用の自動卓だった。この自動卓で、久々に日本の麻雀を行ったが、なにせ久々。ハナ牌も含まれているので、ドラ表示場所もいつもと違う場所。その他何やかやと、調子の狂った麻雀だった、、。という事で、調子は狂っても、それなりに楽しめた時間だった。麻雀もたまにはいい。

しかし、金曜の夜でも、この雀荘、そんなに混んでなかった。香港人の嗜好も変わってきてるのだろうか。