10月6日(木)「インド・ビザ」

今週末から、インドに行く。ところで、インドはビザが必要。その取得手続きを行った、、、。インドというと、フィリピンと並んでの、アウトソーシングの受け元。通常、ビザ発給は、大使館か領事館が行う。が、香港でのインドビザ発給は、アウトソーシング先の民間企業が受け持つ。さすが、アウトソース大国のインドだ。ところで、このビザ申請、業者用と個人用に分かれている。個人の申請、ちょっと面倒だ。まず申請用紙と、追加用紙への記入が必要だ。また、申請が観光ビザの場合、会社からの休暇証明書も必要になる。また、香港IDがないと、新たに2つの書類記入が必要だ。記入事項で目を引くのは、配偶者の名前とともに、父親、母親の記入欄がある事。また、追加書類で、詳細な滞在日程と、以前の旅行先を書かなければならない。ヒッピー天国のインド。ビザ有効期限以上に滞在する、長期滞在者を警戒してるのは明らかだ、、。国によって独自の事情がある。その抱える問題を考えながら、ビザ申請するのも面白いものだ。

ところで、観光ビザ申請だが、会社の休暇証明を出せない場合は、どうなるのだろう。インドに出かける人、会社に所属しない場合も多いと思うが、この場合、ビザ発給されるのだろうか。

ビザの仕上がりを待つ人達。

カテゴリー 日記

コメント

コメントする