10月24日(水)「1兆円の価値」

中国通の知人から、面白い話を聞いた。「中国国会議員数、約700人。その資産合計額は、700兆円」。中国語で書かれたサイトに、書かれていたようだが、これ凄い話だ、、、。口で言うのは簡単だが、1兆円という額、ものすごい額だ。商売をしてるから、特にそう思うのかもしれないが、1兆円集めようと思ったら、それはそれは大変だ。100億だったら、100箇所から。1億だったら、何と10000箇所から集めなければならない。売上1兆円も、とんでもない。1%の利益で、100億。0.1%でも10億だ。ところで、中国の議員の資産合計、700人で700兆円と言う事は、1人あたり1兆円になる。もし、この話が本当なら、中国の議員、とんでもない額の資産を持ってることになる。「日本の国会議員500人、その資産合計500兆円」と言ったら、すぐ、眉唾ものの話だとわかる。ところが、これが中国だと、かなり疑わしいが、ひょっとしたら本当かも、と思わせられる、、。いいにつけ悪いにつけ、これが、現代中国のスケールの大きさなんだろう。

ところで、1兆円≒780億元。と言う事は、中国の最高紙幣100元が、7億8000万枚という事になる。本当に、とんでもない額。数えるのも大変だろう。

カテゴリー 日記

コメント

コメントする