5月25日(火)「法人税率と税収」

法人税収入をあげるためには、どのような政策が効果的だろう。主要国内で最高税率を誇る日本は、法人税収が激減。09年の法人税収入は、前年比64%強の減少らしい。ちなみに、税収の中で一番多いのは所得税だ。一方、香港は低税率の16.5%。これにプラスして、三国間貿易等の香港外業務は、オフショア申請で、法人税免除の特典もある。香港は、いわゆる、タックスヘイブン該当国だ。ところで、この香港の税収で一番多いのは、圧倒的に法人税収入だ、、、。いろんな規制、制限を少なくして、お金の通過点になろうとしている香港、法人税収入も多い。参考になる政策だ。

システムには、耐久年数というのがあり、通常100-150年が耐久期間、と聞いた事がある。日本の制度も、根本から変える時なんだろうか。

カテゴリー 日記

コメント

コメントする