5月31日(月)「個性派俳優」

イージーライダーで競演した、ジャック・ニコルソンとデニス・ポッパーは、ともに屈指の個性派俳優。特に、狂人役では、その右に出るのは、なかなかいないのではないか、、、。そのデニス・ポッパーが、前立腺がんによる合併症で死去したとの報道があった。デニス・ホッパーと言って忘れられないのは、1980年代中頃の作品だと思うが、「ブルーベルベット」。その中での狂人役は、すごかった。地でやってんじゃないか、と思ったほどだ。でも、このような個性派の訃報を聞くのは、寂しい。もう20年以上経つが、この「ブルーベルベット」もう一度見てみよう。

ところでこのポッパー、彫刻家でもあったようだ。そう言えば、ニコルソンも美術コレクターとして有名だ。芸術家と狂人、紙一重ということだろうか。

カテゴリー 日記

コメント

コメントする