10月25日(土)「ハンブルグステーキ」

先日の日本滞在時、知人が連れて行ってくれた店の名物は、「ハンブルグステーキ」。ハンブルグは、ドイツ北西部の港湾都市。一体、どんなステーキが出てくるか、楽しみにしていた、、、。ホイルに包まれたこのハンブルグステーキ、中身は、まさに普通のハンバーグステーキ。どこが違うのか、知人に聞いてみた。すると、この知人曰く、ハンバーグステーキの発祥地がハンブルグで、このハンブルグを英語読みするとハンバーグになるとか。という事は、この店は、英語表記でハンバーグステーキにする代わりに、ドイツ語表記でハンブルグステーキにした、それだけの事だった。お店の人に、「ドイツと馴染みのあるお店ですか?」と聞いてみても、特に関係がなく、純日本のステーキ屋との事だった。ただ、このお店、ありふれたハンバーグステーキにする代わりに、ハンブルグステーキというメニューにする事で、中には、そのメニューに興味を持つ人がいる、そんな事を狙ったのだろうか、、。いずれにしろ、味が良かったので、この店、また訪ねてみよう。

後、ハンバーグステーキ発祥の地、ハンブルグにも行きたくなった。どこかのタイミングで、考えよう。

カテゴリー 日記

コメント

コメントする