9月30日(水)「胡椒の威力」

もう20年ほど前だろうか、湖南省の長沙を訪ねた事がある。その際、現地の人がデザート用の饅頭を、激辛唐辛子に付けて食べたのには、心底驚いた、、、。湖南省出身の人から、食事の招待を受けた。以前の長沙での苦い思い出があるので、あまり気乗りはしなかったが、出かける事にした。ところで、部屋に入ると、喉がむせて咳が出る。これは、嫁や息子も同じで、一体なんだろうと思ったら、スープにふりかかっていた大量の胡椒。これらが、部屋中に充満してるという事だった。自分らが「胡椒アレルギー」じゃないかと思うぐらい、むせて、くしゃみが出て、そして咳も出た。胡椒の威力をまざまざと感じた訳だが、勿論、このスープ、我々用ではなく、彼ら自身が普通に飲むスープ。おじいちゃんもおばあちゃんも、そして子供達も、ごく普通に飲み干していた。しかし、あれだけの胡椒入のスープ、体に悪くないのかと、少し心配になった。た、、。富貴ハムや南瓜餅など美味しい料理も多いが、胡椒のたっぷり入った湖南料理、これはもう勘弁だ。

「世の中はホント広い」、それを感じさせた食事会だった。

カテゴリー 日記

コメント

コメントする