2月26日(金)「マカオのホテル」

「マカオの景気が悪い」と聞くが、それを実感するような具体的な話を聞いた、、、。日本在住の知人が、春節前にマカオに行く事を計画。が、その時期が、2月の初旬の5、6、7あたり。この時期は、金、土、日の週末料金に加えて、春節前。例年通り、大陸や香港、その他からたくさんの観光客で込み合うと考えた知人、定宿にしてるマカオのホテル予約を昨年の10月の段階で入れた。その時のホテル代が1100HK$。「まーこの時期だからしょうがないな」と思っていた知人。宿泊の1週間程前に、再度、予約サイトでこのホテル料金を確認してみたようだ。すると、例年のように、ホテル料金が上がったのではなく、HK$800程度に落ちていたとか。これには、たまにマカオを訪れる知人にとっても驚きだったようで、「テレビや新聞でマカオの不景気の話を聞くけど、ホントだなあー」と妙に実感していた、、。しかし、旧正前の週末でも埋まらないマカオのホテル。その運営も大変だろう。

どの段階でホテル予約を入れるか、これも大事になってくる。

カテゴリー 日記

コメント

コメントする