7月22日(金)「おっとり化」

昨日、知人が出店してるブックフェアーに出かけた。ここで、「あれっ」という光景に出くわした、、、。知人に挨拶して、またいろんなブースを見終わった後、事務所に戻ろうと、展示会場を後にした。が、少し歩くと、通りに凄い数の人達が溢れている。ちょっと進んでは止まり、またちょっと進む、このような感じ。その後、状況が把握できた。信号待ちのところで人だかりが出来、信号が変わると皆がそろそろと歩き始める。しかし、この進み方が妙に遅い。ブックフェアーのため、学生や若い子達が多いためだろうか。よく見てみると、彼ら(彼女ら)は、行儀が良い。信号をきっちり守り、ゆっくりゆっくり進む。そのため長い列が出来た訳だが、これが中国国境を行き来する人達とだいぶ違う。あまりに交通ルールを無視するのは考えものだが、長い列ができてるので、車が来なければ、赤信号でも自己責任のもと渡っても良さそうだ。が、今の若い子達は、そうではないようだ、、。日本に限らず、子供たちのおっとり化、香港でも状況は同じのようだ。

ところで、このブックフェア、金、土は深夜の12時まで開かれるようだ。近辺に住んでる人達、渋滞で大変だろう。

カテゴリー 日記

コメント

コメントする