5月24日(水)「スーパー運転手」

博多ー鹿児島間の3時間50分ほどの高速バス移動、最低2回の休憩がある。トイレ時間と称して、各々15分ほどの休憩時間だ、、、。リトアニアのヴィリニュスからラトビアのリーガまで、高速バスで移動した。12時半発でリーガ到着が16時45分。4時間15分に及ぶ長旅だ。ところで、この高速バス、社内にトイレがあるとは言え、途中全然止まらない。1回の休憩もなく、4時間強走りっ放しだった。また、出発後の運転手の社内アナウンス、2つの言葉(多分、リトアニア語とラトビア後)プラス英語、つごう3カ国に渡った、、。日本以上に体力を使う上に、3ヶ国語喋るというスキル。このへんの国際間長距離バス運転手の給与、かなり高いのだろうか。どうなんだろう、、。

ところで、リトアニアからラトビアへは、いつの間にか入ったという感じ。EU間では、国境の概念、益々なくなるのだろう。

カテゴリー 日記

コメント

コメント(2)

  1. 石井

    バスは快適でしたか?香港にお戻りになったら画像を拝見させて下さい。

  2. 再登板社長

    なかなか良かったですね。
    画像、承知しました。

コメントする