8月6日(日)「おちょこで珈琲」

行き付けのヘアーサロンに髪を切りに行った。このヘアーサロンのおばちゃん、数ヶ月前に独立。今は一人で店の切り盛りをしている、、、。昼過ぎ店に行くと、2人の客の髪を、交互に処理している。それ以外に、順番待ちが2組(自分を入れれば3組)。1組は赤ちゃん連れ。2人の処理をしながら、順番待ちの客にも定期的に声を掛ける。目の回るような忙しさだ。ところで、このおばちゃん、「珈琲を飲め」と勧めてきた。「自分でやるから」と、店内を探してみたが、珈琲カップがない。すると、「中国茶用の急須とおちょこがあるからそれで飲め」と。言われるままに急須に珈琲を作り、おちょこで飲んでみた、、。珈琲を、おちょこで何杯も飲むのも、案外乙な感じで美味しかった。これ、貴重な経験だった。

珈琲カップ1杯分が、おちょこだと10杯分ぐらいだろうか。だいぶ得した気がした。

<おちょこで飲む珈琲。案外いける>

カテゴリー 日記

コメント

コメントする