12月28日(木)「波及効果」

郵便局に手紙を出しに行った際に、見覚えのない英単語が目に付いた。「philatelic」という単語だ、、、。走ったり、体操したりの毎日の日課の中に、「幾つかの英単語を覚える」というのがある。何となく続けているうちに、毎日の習慣になったのだが、面白い効果がでてきている。「日々の生活の中で、目新しい英単語を脳が勝手にキャッチする」という事だ。以前だと、郵便局の中に書かれた英単語、全く反応しなかった(と思う)。が、「日々のノルマ達成のために新しい英単語を探し出さなければ」と脳が思うのだろう。それが、「philatelic」という単語を探し出す事につながった、、。これはこれで、いい波及効果という事なんだろう。

因みに、「philatelic」とは「切手収集」の意味とか。勉強になった。

<郵便局の中で見つけた、「philatelic」という英単語>

カテゴリー 日記

コメント

コメントする