1月10日(水)「カーボベルデ共和国」

何気に深センデイリーを読んでると、「GDUFS」という広東省の大学組織が、孔子研究所を日本、ロシア、ペルー、そして「Cape Verde」という国に作った旨が書かれていた。ところで、日本はともかく、ロシアとペルーに孔子研究所、一体何と思いながら、「Cape Verde」これ一体どこの国?と思った、、、。ネットで調べてみると、「カーボベルデ共和国」(Cape Verde)は、アフリカ大陸のセネガル対岸、大西洋上に位置する島国国家。ポルトガルからの独立が1975年という新しい国のようだ。ところで、面白いのは、こうしたアフリカの島国に孔子研究所が作られたという事実。一体何なんだろう、、。この、カーボベルデ、どこかのタイミングで訪ねてみよう。

しかし、中国とカーボベルデ共和国、一体どんな関係なんだろう。

カテゴリー 日記

コメント

コメントする