1月15日(月)「行儀と活力」

昨年12月、上野の西洋美術館で開催中の葛飾北斎の展示会に出かけた。ただ、時間がなく朝の早い時間に訪ねたのだが、もの凄く混み合ってる。「困ったなー」と奥の方に入って行くと、中はガラ空き。皆が、順番に並んで見るため、入口付近だけが異常に混み合うと言う事だった、、、。早朝、深セン湾の口岸口から香港側に向かった。ゲートのオープンは6時半。オープン前から、人がひしめき合ってる。ところで、6時半の開門とともに大人も子供も、物凄い勢いでかけていく。「そこまで急がなくても」と思いながらも、我先にとかけて行く中国の人達。日本人のような行儀良さは全く感じられないが、何か活力のようなものは強く感じた、、。「これが、伸びてる国の勢いなんだろうな~」、そんな事を思った。

しかし、美術館で皆がきちんと並んで見て回る光景。これも、案外面白い。

カテゴリー 日記

コメント

コメントする