2月27日(火)「赤、赤、緑の信号」

息子とオスロの街を歩いていると面白い事に気が付いた。このオスロの街の信号、「赤、赤、緑」と赤の表示が2種類ある。その旨息子に伝えると、「それが何?」と素っ気ない返事だった、、、。通常、信号は、「赤、黄、緑」。または、2つの場合は、「赤、緑」。ところが、ここオスロの信号は、「赤、赤、緑」。非常に珍しい(と思う)ケースで、不思議に思ったので、何人かの地元の人に聞いてみた。すると、皆、「えっ、何。そうなの」と言った感じ。また、「何でそんな事に興味を持つ。信号を作っているのか?」と逆質問をされたりした、、。結局、赤、赤、緑の2つの赤の意味、わからずじまい。誰か知ってる人、教えて。

どうでもいい事とわかってはいるが、気になる。不思議だ。

<赤、赤、緑の信号>

カテゴリー 日記

コメント

コメントする