3月6日(火)「体験Xおみやげ」で売る」

知人から勧められた本を読んでると、面白い事が書かれていた。「体験Xおみやげ」で作品を売れ」と、、、。旧正月休みを利用して息子と北欧に旅行に行ったが、二人共ほとんど買い物をしなかった。買ったのは、最終日に留守番の嫁へのおみやげだけ。互いに買い物に興味がないというのもあるが、土産物屋にもほとんど足を踏み入れなかった。そんな中、息子がかろうじて興味を持ったのが、スエーデンのミートボール。スエーデン人の友達の家で、何度かご馳走になっていたミートボール。その本場版を食べたいと探し歩き、辿り着いたミートボール。もし、これのお土産版があれば、買って帰りたかったようだ、、。「体験Xおみやげ」で売る、確かにその通りのようだ。

人は、「自らが行動して体験した思い出」、これにはお金を出す。参考になる話だ。

<息子が気に入った本場のミートボール>

カテゴリー 日記

コメント

コメント(2)

  1. 山本善光

    大概のモノはネットで簡単に手に入るようになった。
    だからこそ体験モノの価値が上がってきた様な気がします。

  2. Cws 社長

    確かに、そうだと思う。
    これから、ますますモノ売れなくなりそうだな。

コメントする