3月13日(火)「前例なしで却下」

日本入境時は、極力自動ゲートを利用している。いつも空いてるのもあるが、一番の理由は、パスポート上に判子が押されない事。日本出入境の印がなくなるだけで、だいぶパスポートが長持ちするようになった、、、。客先訪問の合間に、服を購入。支払手続きを行ってると、タックスフリーの表示がある。大した額ではないが、免税手続きを行ってみた。が、パスポートに入境の判子がない。自動ゲートを通った旨と、丁度日本入境の際の航空券の半券を持っていたので、これを提示したが、結果は却下。入境の事実はわかっても、入国印がないと言う事で免税手続き取れなかった、、。外国居住の旨もわかり、入境日、出発予定日もわかってるのに、免税措置が取れない。何か、釈然としないなあ~。

担当の子には頑張ってもらったが、「前例がない」との事で上司は却下。いかにも日本らしい。

カテゴリー 日記

コメント

コメントする