4月12日(木)「BFC VS KFC」

キルギスの首都ビシュケクは、人口90万強。首都とは言え、こじんまりとした街だ、、、。このビシュケクのメインのチェイ通りを歩きながら、カフェやレストランを探すが、なかなか手頃な店が見つからない。理由は、言語表示がキルギス語とロシア語で表示されてるため。そうした中、「BFC」と表示されたファーストフードのような店が目に付いた。店名が英語表示なので、多少の英語も通じるだろうと入ってみた。すると、メニューはチキンバーガーなどのチキン料理に、ドリンク類。まさに、「KFC(ケンタッキー)」のそれ。「パクリだな~」と思っていたら、ユースバ・アブドゥラフマノヴァ通りのあたりでは、この2つが向かい合って営業していた、、。「BFC VS KFC」、勝つのはどっちだろう。

個人的には、BFCに頑張ってもらいたいが、どうなんだろう。

<ビシュケクで店舗展開を進めるBFC。>

カテゴリー 日記

コメント

コメントする