6月11日(月)「仮想銀行認可へ」

香港政府が、仮想銀行(バーチャルバンク)の認可へ動き出したようだ。近々、認可の受け付けを開始。早ければ年内にも第1号(店)が誕生するようだ、、、。香港の金融関係者によると、この仮想銀行業務に興味を持つ企業が10社以上。フィンテックベンチャーの企業などが名乗りをあげてるようだ。ところでこの仮想銀行、どのような使われ方をするのだろう。実店舗を持たない形での事業展開。ビッグデータを基にした信用調査を行い、小口融資を行っていくのだろう。が、銀行法に縛られた形での(仮想)銀行業務。そこには、大きな活用価値があるのだろうか、、。HSBCなど既存銀行との棲み分け、これらについて注目してみたい。

益々厳しさを増す香港の銀行口座開設。仮想銀行がそのへんを和らげてくれるのであれば、有難い話なのだが、、。

カテゴリー 日記

コメント

コメントする